トータル時間で歩くことを意識

2014.08.29

ダイエットには様々な方法がありますが、やはり一番効果的なのは運動をすることです。その中でも手軽にできるダイエットは歩くことです。歩くだけで自然と有酸素運動をすることになり脂肪を燃焼させることができます。道具も何もいらないので誰でも簡単に始めることができるところが魅力です。このウォーキングで大事なことは歩くトータル時間と大股で早足でのウォーキングを意識することです。まずウォーキングをして実際に脂肪燃焼効果が出始めるのが20分以上といわれています。そのため毎日継続して15分間歩いても効果はそこまで高くありません。しっかりと20~30分ほどのウォーキングを心がけて、余裕が出てきたらもっと長い時間にチャレンジしてみましょう。そして、大股で早足でウォーキングをすれば、普通にするよりも大きくカロリーを消費することができます。この二つを組み合わせれば大きな効果が得られるでしょう。最初は無理なく、徐々に長い時間ウォーキングできるようにしましょう。